ペレットストーブ専門店ペレットプラス

TOPICS ペレットストーブとは ペレットストーブとは一覧を見る

2018.10.10

ペレットストーブでジャムと焼き芋を作ってみました♪【料理シリーズ】

やかんを乗せられる機種のペレットストーブで、先日のぞっこんさく市のイベントにてジャムと焼き芋を作ってみました。

 

 

ジャム

《イチゴとブルーベリー》

冷凍のイチゴとブルーベリーを鍋に入れ、焦げ付かないように時々かき混ぜます。

 

時間がたつとこのように溶け出してくるので、煮詰めていきます。

 

《プルーン》

冷凍していたプルーンのジャムを鍋に入れ、こちらも焦がさないように時々かき混ぜます。

 

 

煮詰まってきたら完成。

 

種を取り除き、皮を食べやすいように切ったあと、クラッカーの上に乗せて試食していただきました(*^-^*)

 

 

焼き芋

 

石焼き芋のようになるようにと、簡易式に焼き芋機を用意しました。

BBQで使う焼きそばなどのトレーに那智石を敷き詰め、濡らしたさつまいもをのせて、蓋をして蒸し焼きにしました。

 

が、RS-4の火力が強すぎてこの場合だと、水分が抜けすぎてパサパサになってしまったので、改めて、ぬらした新聞紙とアルミホイルで芋を包み再度挑戦。

 

 

周りは蜜色になりました。

 

開けてみないと分からないのが、焼き芋の難しいところ。

 

なかなか納得のいく出来上がりにはならなかったので、美味しくなるコツを試したり、合わせて火力調整などもいろいろと研究していきたいと思います。

 

まだ日中はストーブがいらないので、寒くなってきたらショールームでも焼き芋を焼いてみます。

 

 

佐久市・上田市・軽井沢町など長野県東信地域でのペレットストーブ設置のことなら、信州の冬をデザインするペレットプラスまでご相談下さい!

見学のご予約はお電話にてお承りしております。お気軽にご連絡ください♪(定休日:日曜、祝日)
TEL:0267-78-3849

問い合わせフォーム

SHARE

ペレットプラス