高原の夏を楽しむ♪佐久周辺のお出かけ情報

長野県=山というイメージが多いですが、浅間山や八ヶ岳には湧き水もあり、湖や渓流ではイワナやヤマメを見たり、釣ったりと高原でも水辺を見ることができます。

 

今年の夏は暑いので、少しでも涼めるような原生林や水辺を紹介します。

 

白糸の滝(軽井沢)

白糸ハイランドウェイの終点近く、中軽井沢を流れる湯川の水源にある滝です。

浅間山の伏流水が幅70mにわたり流れ落ちる様は、レースのカーテンのような美しさをみせています。

 

 

 

高峰高原(小諸市)

市街地から車で30分で標高2000mの世界へ。

夏はレンゲツツジやシャクナゲなどの高山植物、秋は紅葉など高山植物の宝庫です。

気楽に散策しながら、さわやかな空気と縛らしい眺望を楽しめます。

 

 

 

御泉水自然園(立科町)

原生林に包まれた、うっそうとした森に約300種の高山植物が自生しています。

東京ドーム約36個分の広大な自然園には原生林や高山植物、野鳥など図鑑でしか見たことがないような自然の魅了がいっぱいです。

1周約40分ほどで巡れる遊歩道もあります。

 

 

 

八千穂高原駒出池キャンプ場(佐久穂町)

湧き出た清水が造り上げた駒出池。

八ヶ岳の雄大な自然と美しい白樺林に囲まれた最高のロケーションでキャンプが楽しめます。

バンガローやコテージなど宿泊施設も充実しています。

 

 

 

白駒の池(小海町/佐久穂町)

標高2100m以上にある湖としては日本最大の天然湖

樹齢数百年の時を刻むツガ、トウヒ、シラビソの原生林で囲まれた神秘さが漂う湖。

白馬とともに湖面に消えた悲恋の娘の伝説があります。

 

 

 

飯盛山(南牧村)

飯盛山山頂は360度パノラマの絶景。

飯盛山しし岩登山口から入ると夏から秋にかけて、様々な花を見ることができます。

 

 

 

長者の森(北相木村)

コテージ、ロッジなどの宿泊施設があり、オートキャンプ場、テニスコート、パターゴルフ場、マレットゴルフ場、全長230mのローラーすべり台などを備え、大自然の中で各種の野外活動ができます。

 

 

 

千曲川源流(川上村)

千曲川源流登山道を歩くこと3時間、清流の流れ出る音と森の声だけが存在する日本最長河川の源流は川上村にあります。

 

真夏でも冷たい冷水に、イワナ、ヤマメなどが生息しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。