イタリア製のペレットストーブには便利な機能があります

イタリア製のペレットストーブと聞くと『デザインがおしゃれ』というのが真っ先に思い浮かんできそうです。

 

デザイン以外にも実績として、イタリアメーカーの『エディルカミン」や「ピアツェッタ」は50年以上、薪ストーブ、暖炉、ペレットストーブを生産しています。

 

その為、さまざまな機能や、熱効率が良いのが特徴です。

 

 

EDILKAMIN/MICRON 本体価格:400,000円(税別)

 

 

 

エコモード機能

 

EDILKAMIN(エディルカミン)

 

エコモード機能が備わっています。

 

好みの室温設定に到達した場合、エコモード(火力1)で運転をします。(6℃から40℃まで設定可能)

 

 

PIAZZETTA(ピアツェッタ)

 

エナジーセービング

 

設定された室温を感知し、ストーブのONとOFFを自動的に行うことで燃料を節約する機能でユーザーが設定した温度に対し±3℃の範囲で上限・下限の温度を保つように運転・停止を繰り返します。

 

室温感知センサーがリモコンと本体のどちらにも内蔵されているので、リモコンの感知センサーを使用する場合、本体から離れた場所に置いておくことで、遠くの場所まで暖めることができます。

 

 

PIAZZETTA/P958M 本体価格:標準仕様 625,000円(税別)/ハーメチック(密閉式)670,000円(税別)

 

 

 

プログラム設定

 

日ごと、週ごと、週末のそれぞれについて2パターンずつ設定ができます。

 

毎日

例:朝7時に着火、夜21時に停止

 

 

週間タイマー

1日に4回まで着火・消化できる

 

例:月曜から金曜日の1日1回 朝7時に着火、夜21時に停止

 

 

週末タイマー

土日に2回まで着火・消化時間の設定ができます。

 

例:土日7時に着火、11:30に消化、14時に着火23時に消化

 

日本製にはない高機能な特徴を持っているのがイタリア製のペレットストーブです。

自分の思い通りの暖かい空間を作りたい場合はおすすめです。

 

 

ペレットストーブ国産と外国製の特徴はどう違う??

 

佐久市・上田市・軽井沢町など長野県東信地域でのペレットストーブ設置のことなら、信州の冬をデザインするペレットプラスまでご相談下さい♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。