ペレットストーブ専門店ペレットプラス

TOPICS ペレットストーブとは ペレットストーブとは一覧を見る

2018.03.20

ペレットストーブ国産と外国製の特徴はどう違う??

ペレットストーブには国産と外国製があります。

 

メーカーや機種によって違いはありますが、大まかな特徴をまとめてみました。

 

 

外国製の特徴

 

イタリアの『エディルカミン』や『ピアツェッタ』は50年以上に渡り薪ストーブ、暖炉、ペレットストーブを生産しています。

 

メーカー独自のシステムがあり、熱効率が良いです。

 

さまざまなセンサーで制御をおこない、タイマーや細かな出力調整も行うことが出来きます。

 

・燃料量を検知して最適な燃焼を行うタイプ

 

・送風ファンが2つある場合別々に設定ができるタイプ

 

・火力・温風の量を細かく調整できるタイプ

 

・自動着火タイマーやリモコンがついているタイプ

 

など多種多様です。

 

デザイン性が高い製品が多く、オフシーズンでもインテリアとしても違和感なくお使いいただけますが、機能が複雑、高スペックで大型タイプが多い為、比較的値段は高めになります。

 

ピアツェッタP960F

P960F/PIAZZETTA(ピアツェッタ) 本体価格:905,000円(税別)

 

 

国産の特徴

 

個別暖房を基本に設計している為、高い出力を必要とせず、小型で狭いスペースにも設置できる傾向にあります。

 

シンプルなつくりの製品が多く、操作も直観的でわかりやすいです。

 

タイマー機能のある製品の他、火をつける楽しさを残した手動着火タイプもあります。

 

火力、温風量はツマミを回して調整するタイプが多いです。

 

上にやかんを置ける機種もあり調理を出来る機種もあります。

 

さいかい産業RS4

RS-4/ さいかい産業 本体価格:298,000円(税別)

 

年々両者は近づきつつあり、実機はショールームで見ることができます^^

 

佐久市・上田市・軽井沢町など長野県東信地域でのペレットストーブ設置のことなら、ペレットプラスまでご相談ください!

見学のご予約はお電話にてお承りしております。
お気軽にご連絡ください♪(定休日:日曜)
TEL:0267-78-3849

SHARE

ペレットプラス