ペレットストーブ専門店ペレットプラス

TOPICS ペレットストーブとは ペレットストーブとは一覧を見る

2018.03.16

ペレットストーブは煙突がいらない??薪ストーブと違いを比較

ペレットストーブは煙突がいらない?

 

ペレットストーブと薪ストーブはどちらも炎を使う暖房器具になります。

 

その為、壁や天井に穴をあけて煙突または、排気筒を設置する必要があります。

 

よく比較される、ペレットストーブと薪ストーブの煙突の違い、工期、全体のおよその費用などを比べてみました。

house

 

煙突の種類と工期日数

 

薪ストーブは空気を(給)排気するためのファンがありません。

 

ドラフトによって自然に排煙させ空気の取り込みを促す仕組みになっています。

 

ある程度の高さを設けることでドラフトを発生させスムーズな排気を促します。

 

その為、天井まで煙突を突き抜ける必要があります。

(ドラフト:空気の温度差によって生まれる上昇気流のこと)

 

既存住宅に設置する場合の工期はだいたい2、3日です。

 

 

ペレットストーブは壁に穴を開けて排気筒を設置します。

 

機種にもよりますが、1メートルから3メートルくらいまでの高さです。

 

工期自体も半日程度で済みます。

 

 

設置にかかる費用(一般的な工事の場合)

 

薪ストーブ

 

本体価格20~60万 + 煙突部材価格 50~70万 + 取り付け施工費 30~40万 = 合計100~170万くらい

薪ストーブ

 

ペレットストーブ

 

本体価格 20~95万 + 配管部材費+設置工事費 10~15万 = 合計 30~ 110万くらい

 

ペレットストーブは、シンプルで小型の国産の製品から外国製の大型、最先端機能が搭載されたタイプなど種類が豊富です。

 

エディルカミン アニア

 

 

ショールームでは国産も外国製も展示しております(*^-^*)

佐久市・上田市・軽井沢町など長野県東信地域でのペレットストーブ設置のことなら、ペレットプラスまでご相談ください!

見学のご予約はお電話にてお承りしております。
お気軽にご連絡ください♪(定休日:日曜)
TEL:0267-78-3849

 

SHARE

ペレットプラス